【大阪モーターサイクルショー2017】関西最大級のバイクイベント4つの楽しみ方!

2017年3月18日(土)〜3月20日(月・祝)の3日間インテックス大阪で開催中の「大阪モーターサイクルショー2017」!このイベントは、バイクの最新モデルからカスタム車などが一同に集結するビッグイベントとなっています。

今回は、「大阪モーターサイクルショー2017」関西最大級のバイクイベント4つの楽しみ方を紹介します。

▼大阪モーターサイクルショー2016の様子はこちらからどうぞ▼

【大阪モーターサイクルショー2016】関西最大級のバイクの祭典レポート!

2016.03.22

 

各メーカーのバイクを見て回る

大阪モーターサイクルショー2017の最大の醍醐味はなんといっても各メーカーのバイクを見て回ること。なかなか一度にここまでのバイクを見れる機会はないと思います。画像は、ハーレーダビッドソンブースに展示されているバイク。

 

TRIUMPH(トライアンフ)

各メーカーの一押しは基本ブースの目立つ所に展示されている。

 

YAMAHA(ヤマハ)

各メーカーでは市販車だけではなく参考出品車なども見ることができる。こちらは、2017年型「YZR−M1」

 

HONDA(ホンダ)

ホンダのブースには、映画「GHOST IN THE SHELL」に登場する近未来バイクが展示されている。

 

カスタムワールド

カスタムワールドでは、ミニバイクからビッグバイクのカスタム車がずらりと並ぶ。そして各カスタムパーツなどの展示もされているので必見。

 

バイクにまたがってみる

もちろん各ブースのバイクは見るだけじゃありません。基本またがって乗ってみることができます。一部展示されいるバイクは乗れませんが基本触って、またがって乗ることができます。

 

SUZUKI(スズキ)

スズキのブースでは「GSX-RR」に乗って記念写真も撮れます。バックがレース場の風景になっているので実際にレース場で走っているかのようなでき。

 

SHOEI

バイクだけではなく関連するものならなんでも揃っている「大阪モーターサイクルショー2017」、ヘルメットも実際にかぶれます。

 

バイク試乗会

大阪モーターサイクルショー2017ではニューモデルの体感試乗会も屋外イベント会場で実施中。気になる最新モデルに乗ってみよう。

 

筆者が初日の12時30分に待ち時間を確認したのがこちら!なんと60分〜最大180分待ちとなっていた、180分待ちに関しては乗車できない場合ありとなっていました。

試乗したいなら朝一で行くしかなさそうです。

 

イベントステージ

イベントステージでは様々なイベントが行われます。プロライダーによるトークショウや観光PRのプレゼンなどなど。個性溢れる観光PRなどもあり楽しめるとおもいます。

 

SNS用「撮影スポット」

最近イベント会場ではよく見かけるSNS用の撮影スポット。1人で撮るとこんな感じが・・・

 

モタ女子と撮るとこんな華やかに!

大阪モーターサイクルショー2017ではモタ女子と一緒に撮れる撮影会があり、撮った写真をSNSにアップするとステッカーがもらえますよ。

 

各ブースの美人コンパニオン撮影

モーターサイクルショーなどのイベントに欠かせないのが会場を彩る美人コンパニオン。大阪モーターサイクルショー2017でも各ブースに美人・美女コンパニオンがずらりと並ぶ。

 

TRIUMPH(トライアンフ)コンパニオン

バイクだけをじっくりみるのもいいがコンパニオンとバイクのコラボもまた良い!会場には、プロのカメラマン顔負けの機材で撮影する強者もいたぞ。

 

 

GooBike(グーバイク)コンパニオン

GooBikeのコンパニオンがカスタムワールドに登場。

 

 

YAMAHAコンパニオン

 

SPHERE LIGHTコンパニオン

 

TIMSUN(ティムソン)コンパニオン

 

さいごに

いかがでしたか?今回は、「大阪モーターサイクルショー2017」4つの楽しみ方について紹介しました。どうですか行ってみたくなりました?この関西最大級バイクのイベントは2107年3月18〜20日の3日間インテックス大阪で開催中。

是非参考にして「大阪モーターサイクルショー2017」楽しんでください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です