【ヤフオク】超簡単ヤフオク出品方法!

久しぶりにヤフオクに出品してみたらめっちゃ簡単に取引できたので紹介します。

以前筆者は、ヤフオクで不用品や海外の商品を出品している時期がありました。でも意外と面倒くさいので最近はヤフオクを全く使っていなかったんです。

正直不用品は買取専門店へもって行きその場で査定、納得がいけばその場で現金。これってかなり楽なんですが買取価格って思っていたよりも低いことが多いんです。

そこで今回久しぶりヤフオクで出品してみました。

 

「ヤフオク」出品前の準備

まず始めにヤフオクで商品を出品するには「YAHOO!プレミアム」に登録する必要があります。こちらは有料会員となり月額462円(税抜)が必要となります。

今回筆者は6ヶ月分無料キャンペーン中に登録したので後6ヶ月は会費が無料となります。キャンペーンなどは時々あるのでその時を狙って会員になるのもありだとおもいます。

ヤフオクに出品して売りたい商品がある場合はすぐに会員になって出品しましょう、月会費なんてすぐにペイできるので。

 

「ヤフオク」アプリのダウンロード

ヤフオクアプリも便利で使いやすいのでダウンロードをオススメします。

まずはじめに「ヤフオク」アプリをダウンロード!

▼ダウンロードはこちらから▼

ヤフオク! 利用者数NO.1のオークション、フリマアプリ App
カテゴリ: ショッピング
価格: 無料

 

「ヤフオク」出品者情報登録

それではヤフオクのページを開き「オークション出品」を選ぶ。初回の場合は出品者情報登録(名前、住所、電話番号など)が必要なので記入して「確認する」をクリック。

また「受取口座情報」の登録もしておきましょう。銀行またはゆうちょ銀行を選択して口座情報を登録します。

ヤフー簡単決算で代金を受取る場合は「Yahoo!ウォレット」の受取口座に登録しましょう。

 

「ヤフオク」出品設定方法

それでは「ヤフオク!」のページから「オークションの出品」をクリック!

するとステップ1「カテゴリー選択」画面になるので出品する商品に当てはまる項目をクリックしていきます。最後に「このカテゴリーに出品」をクリック!

 

商品情報入力

ステップ2「商品情報入力」画面になるので【必須】項目の所は上の画像の用にタイトルなどを記入していきます。

その他価格設定、個数、開催期間、決算方法、商品発送元の地域、送料負担、発送方法、商品の状態、返品の可否、出品者情報などを記入または選択します。

 

次に「画像登録画面へ」をクリックして登録画面へいく。PCの中に保存してある画像から3つ選び登録します。ヤフオクで出品するさいに画像は重要な判断材料になるのでなるべく綺麗に撮った写真を登録します。

カメラがない場合は画像を登録しなくても出品はできますが落札される可能性が低くなるので必ず画像は登録しましょう。

 

オプション設定

「商品情報入力」画面の下の方にオプション設定画面があります。無料の物と有料オプションがありますが基本設定はしなくても大丈夫です。

気になる項目があれば注意書きを読んだ上で選択しましょう。

それでは画面1番下にある「確認画面へ」をクリックします。

 

入力内容の確認

最後に入力内容に間違いがないか確認をし、変更する場合は画面下の「修正する」から修正します。入力内容に間違いがなければ画面下の「ガイドラインと上記規約に同意して出品する」をクリックします。

これで出品完了です。後はオークションが終わるのを待ちます。

 

「ヤフオク」落札されたら

実は商品が落札されてからの取引連絡が以前は面倒くさい作業でした。

しかし今では最初に「出品者情報」「口座情報」を登録しているので面倒くさい取引連絡が省けます。さらに面倒くさがりの筆者は「送料無料」に設定したので落札者が代金を支払うのを待つだけです。

送料を落札者負担にした場合は送料を確認の上合計支払い額を落札者に連絡します。

取引ナビで支払い完了の連絡がきたら商品を発送して終了です。後は落札者を評価して取引は完全に終了。

※発送方法は「ヤフネコ!パック」「はこBOON」での発送がものすごく楽でビックリしました。

 

さいごに

どうでしたか?最近の「ヤフオク」は取引が簡単にできて便利なシステムとなっています。家に眠っている商品をヤフオクで売ってみてはいかがでしょうか。1度登録してしまえば取引はスムーズに行え次から出品するのも楽ですよ。

是非ヤフオクの出品方法を参考にしてヤフオクデビューしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です