【東京ゲームショウ2016】一般公開日体験レポート!

「東京ゲームショウ2016」は過去最多の27万1224人が来場、さらに過去最多の614企業・団体が出展した。

もちろん注目はVR元年ともいわれているだけあって、各社が発表する最新VRデバイス

 

「東京ゲームショウ2016」一般公開初日

東京ゲームショウ2016一般公開会場内

まずビジネスデイと違ったのが人の多さだ!

明らかに人数が違い会場内はこの通り人・人・人で埋め尽くされている!また開場前には長蛇の列ができ予定時刻より10分程早く入場を開始。

そして大人気の「PlayStation VR」体験コーナはすぐに整理券配布終了のお知らせ!すぐにキャンセル待ちの列ができていた。

 

「Dlodlo」最新VRヘッドセットV1

東京ゲームショウ2016Dlodlo

こちらでは「dlodlo」の最新VRが体験できる!

 

東京ゲームショウ2016DlodloV1

普通のサングラスに見えるVRヘッドだが、重さはわずか88g

 

東京ゲームショウ2016体験リポート

装着してもこの通り!他のVRを体験する時と違ってキャップをかぶったままでもいいのだ!

 

「FOVE」

東京ゲームショウ2016FOVE

「FOVE」のブースでは世界発のアイトラッキング技術搭載VRが体験できる。

 

東京ゲームショウ2016FOVEヘッドセット

視線追跡ができることは、「視線で操作」、「焦点を合わせる」、「アイコンタクトをとる」、「酔いを軽減する」!

 

東京ゲームショウ2016FOVE体験

今回体験プレイしたのは「Judgement」、監禁された状態から脱出するゲームだ。

プレイ中の見た視線でストーリが異なりエンディングはプレイヤー次第で変わる。評価はB判定、ついついあちらこちらを見てしまっていたようだ。

こちらの「FOVE」は2016年11月2日先行予約開始!

詳しくは、getfove.com

 

「東京ゲームショウ2016」物販コーナー!

東京ゲームショウ2016物販コーナー

「東京ゲームショウ2016」国際展示場9−11ホールの物販コーナーも大反響!長蛇の列ができていました。

 

東京ゲームショウ2016メイン会場までの混雑

そして国際展示場9−11ホールからメイン会場の国際展示場1−8ホールまでの道のりもご覧の通り!

 

一般公開日限定「コスプレエリア」

東京ゲームショウ2016一般公開日限定コスプレコーナー

こちらは、一般公開日限定の「コスプレエリア」での様子。

「東京ゲームショウ2016」のコスプレエリアも熱気でつつまれていたぞ!

↓そんなコスプレイヤーの画像はこちらからどうぞ↓

東京ゲームショウ2016で見かけたコスプレイヤーの画像!

2016.09.18

 

「東京ゲームショウ2016」美人コンパニオン!

東京ゲームショウ2016一般公開日コンパニオン

もちろん一般公開日も各ブースには美人・美女コンパニオンが会場を彩っていた!

こちらら「ソニー・インタラクティブエンターテインメント」のブースコンパニオン写真だが、左と右では柄が違っている。なんとフラッシュ撮影すると「PlayStation」「◯△□☓」が浮かび上がるのだ!

↓東京ゲームショウ2016コンパニオンの画像はこちらからどうぞ↓

【東京ゲームショウ2016】会場を彩る美人・美女コンパニオン写真特集!

2016.09.18

 

閉場前の「東京ゲームショウ2016」

東京ゲームショウ2016閉会

閉場前でもこの通り大勢の来場者がブース前にいる。

今年の「東京ゲームショウ2016」も大いに盛り上がり終了しました。また来年の東京ゲームショウが今から楽しみでしょうがない!

↓東京ゲームショウ2016ビジネスデイの様子はこちらからどうぞ↓

【東京ゲームショウ2016】世界最大級のゲームの祭典に行ってきた!

2016.09.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です