【3Dホログラム】簡単にできるスマホで映像が飛び出すホログラムを作る!

またまた実験です。

スマホで簡単に「3Dホログラム」映像が作れるらしいので実際に作ってみた!

 

簡単にできる「3Dホログラム」映像!

スマホでホログラム映像必要な物

まず必要なものは「カッターナイフ」「定規」「透明のプラ板」

簡単に100均などでも揃いますしこれくらいなすでに家にあるのでは?透明のプラ板は100均でも購入可能です・・・今回私は、いらないCDケースを使いました。

 

「3Dホログラム」製作方法!

スマホでホログラム映像下書き

まずはじめに、紙に上の写真の図形を描きます!スマホで使う場合はサイズを小さくしましょう。

スマホの場合:1cm、3.5cm、6cm!私はこれの倍のサイズで作ってみました。

 

スマホでホログラム映像作り方

そしたら描いた図形の上に透明のプラ板をねます。図形に沿ってカッターで切り込みをいれる。

コツは、はじめにカッターで線を描くように軽く切れ込みをいれていくと真っ直ぐ切れます。

 

スマホでホログラム映像ピース

最初の1枚ができました。しっかり切れ目をいれておくとパキパキと簡単に切り出せますよ。

それでは同じ物を後3つ作ります。

 

スマホでホログラム映像4ピース

4つ切り出せたら、セロハンテープなどでくっつけていきます。この時しっかりと固定しておくことです。

 

スマホでホログラム映像完成

4枚を組み合わせると完成です!

 

「3Dホログラム」完成

スマホでホログラム映像完成ダイヤ

それではYoutubeなどで「ホログラム」と検索してお好きな映像を使ってみてください。

どうですか?

今回少し大きめのサイズで作ったのでノートパソコンの画面を使用して写しだしています。思っていたよりもいい感じに3D映像にみえます。

しかも作成時間は、90分程と簡単にできちゃいます。

 

スマホでホログラム映像アニメ

こな風にアニメのキャラだって3Dになっちゃいます。

これ10倍ぐらい大きいサイズで作ったら面白そうですね。

 

「3Dホログラム」動画!


動画だとわかりやすいので録画してみました。

 

まとめ

スマホでホログラムCDケース

使ったCDケースの残骸です。

しかしいらなっくなったCD取っておいてよかった、まさかこんな形で役に立つとは思ってもいなかったんで。

それでは、ものすごく簡単にできて映像もYoutubeで検索すればいくらでもあるので「3Dホログラム」映像!実際に自分で試してみてください。

面白いですよ~!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です