【別府温泉地獄巡り】定番の地獄巡りから東洋のナイアガラ「原尻の滝」に行ってみた!

シュールで面白い別府温泉のCMを見て別府温泉まで来た、2日目のスタートです。

もちろん別府温泉に来たら必ず訪れるであろう観光スポット「地獄巡り」、そして今回はちょっと遠出をして東洋のナイアガラ「原尻の滝」にいってきました。

↓別府温泉1日目の様子はこちらからどうぞ↓

「別府温泉の男達」シュールで面白い別府温泉のCMを見て別府温泉に行ってきた!

2016.07.21

 

「別府温泉」観光

別府温泉地獄巡り間欠泉

さすが源泉数日本一!あちらこちらで白い湯気が立ち上がっているではないですか。

 

別府温泉地獄巡り白煙

そう本日もバスの時間を把握していなかったので徒歩で「地獄巡り」に行くことに。

どうやら今日もめちゃめちゃ歩くことになりそうだ!

 

地獄巡り「鬼山地獄」

別府温泉地獄巡り鬼山地獄

まず訪れてたのは「鬼山地獄」

そう今日は、水曜の10時前、「鬼山地獄」では水曜の10時からワニの餌やりがあるんです。

 

別府温泉鬼山地獄ワニ

餌やりの時間まで少し時間があったので園内を散策!

ワニは微動だにせず本当に生きているの?って思うくらい。

 

別府温泉鬼山地獄ワニ餌やり

バシャバシャ!

ザバーン!!

餌やりの時間になるとお腹を空かしたワニたちが勢い良く動き回ります。

 

別府温泉鬼山地獄ワニの餌やり2

見てくださいこのワニの元気な姿を!

先ほどまでの微動だにしないワニはどこへいったのか!?

でも中には餌やりの時間になっても動かないワニ達もいます。どうやらお腹が空いていないもよう、ワニは1週間でニワトリを1羽程度で十分らしいです。

あの大きさからは想像できないくらい少食なんですね!

 

地獄巡り「かまど地獄」

別府温泉かまど地獄

「かまど地獄」は時間がないのでそのままスルー!

 

地獄巡り「山地獄」

別府温泉山地獄

そして「山地獄」も今回はスルー!

 

地獄巡り「海地獄」

別府温泉海地獄入口

そして地獄巡りでも多分1番人気「海地獄」へやってきました。

 

海地獄「足湯」

別府温泉海地獄足湯

「海地獄」には無料で利用できる足湯もありますよ。

 

別府温泉海地獄足湯2

タオルを忘れてしまっても安心、自販機で200円のタオルを購入できます。

 

海地獄「地獄噴気利用温室」

別府温泉海地獄温室

どうやら温泉の熱を利用した温室みたいです。

 

別府温泉海地獄睡蓮

温室内には綺麗な「睡蓮」の花が!

 

国指定名勝「海地獄」

別府温泉海地獄

海地獄撮影スポットNO1!

 

別府温泉海地獄コバルトブルー

白い湯気で見えにくいですが、綺麗なコバルトブルーです。

 

海地獄「地獄蒸焼プリン」

別府温泉海地獄地獄蒸焼プリン

そして名物「地獄蒸焼プリン」です。

たまごも食べたかったんですが5個からしか売っていなかったので断念!

 

別府温泉海地獄地獄蒸焼プリン実食

それでは早速いただきます。

 

別府温泉海地獄地獄蒸焼プリン実食2

う~ん!

おいしい!

濃厚な味になめらかとういよりはしっかりとしたタイプのプリンです。1個300円!是非地獄巡りをされる時には食べてみてください。、きっと満足しますよ。

 

海地獄発「バス時刻表」

別府温泉海地獄平日バス時刻表

海地獄前発、平日バス時刻表です。本数が少ないので前もってバスの時間を調べていると便利です。

 

別府温泉海地獄土日祝バス時刻表

海地獄前「土日祝」バス時刻表。

 

別府温泉海地獄バス

海地獄〜別府駅までは20〜30分、経由するバス停で異なる。料金は約340円!

しかしやっと徒歩ではなくバスに乗っての移動!

 

因みに別府「地獄巡り」は全部で8つ!海地獄、血の池地獄、龍巻地獄、白池地獄、鬼石坊主地獄、鬼山地獄、かまど地獄、山地獄になります。料金は各400円になりますがお得な共通観覧券が2100円で購入できます。

さらに別府地獄組合の公式サイトに割引券があります、印刷して持っていけば10%割引になります。

 

大分の観光スポット「原尻の滝」

大分県原尻の滝への道のり

それでは、別府駅に戻ってきました。

ここからは大分県の観光スポット「原尻の滝」を目指します。

正面に見えるのが「原尻の滝」の最寄り駅「緒方」まで乗り継ぎ無しで行ける特急ソニック号!なんと大分駅で乗り継ぎなしで行ける電車がでているんですね。

しかも駅員さんに相談した時はこの特急の存在を把握していなく違う電車を待っていたんです、反対のホームで…

すると駅員さんが走ってきて、「すみません、緒方駅まで乗り継ぎなしで行ける特急がありました。後3分で発車です」

 

原尻の滝ソニック号車内

おいおい、大丈夫か!?と思いつつも余裕で間に合いました!

すると電車内に誰も乗っていない、完全に貸し切り状態!

どうやらこの電車、地震の影響で運行中止だったのが最近再開されたようです。駅員さんもこの存在を忘れていたくらいですからね。

 

原尻の滝ソニック号車内2

まわりには誰一人として乗っていない特急電車!

全席カーテンが閉まっているので寝るしかないですよね!!

 

原尻の滝緒方駅無人

緒方駅に到着、するとそこは無人駅だった!

大分駅で乗り継ぎがなかったので1時間ちょっとできましたが、乗り継ぎに失敗するとめちゃめちゃ時間がかかるので前もって調べることをオススメします。

注意!
緒方駅でかならず帰りの時刻表を確認しましょう。大分方面行は約1時間に1本しか出ていないので遅れると長いこと待つ羽目になります。

 

日本の滝100選「原尻の滝」

原尻の滝滝壺

やっと「原尻の滝」につきました。

どこかのサイトで最寄り駅から10分と記憶していたのですが、どうやらバスで10分。約3㎞あるので徒歩だと30−40分はかかります。

またバスの本数が少ないので時間が合わないとかなり待つことに。

 

原尻の滝右アングル

さすが東洋のナイアガラと言われているだけあって迫力満点!幅約120m、高さ約20mの滝がなぜまわりに田んぼしかないこんな平地にあるんだろう!?

 

原尻の滝滝見橋

滝の下流にかかる「滝見橋」、ここからみる滝もまた絶景!

 

原尻の滝滝見橋2

吊橋の長さはこんな感じ!

でもこの吊橋なんで作ったんだろう?すぐ上流には車も通れる「沈下橋」があるのに?

 

原尻の滝沈下橋

「沈下橋」からさらに上流には川の真ん中に鳥居が!!!

 

原尻の滝シャッタースピード遅い

シャッタースピードを遅くして撮ってみました。

 

原尻の滝スローシャッター

シャッタースピードを遅くすることで滑らかな水の流れを撮影することができます。

 

緒方宮迫東石仏

緒方宮迫東石仏

次に目指すは「緒方宮迫東石仏」

 

緒方宮迫東石仏への道のり

のどかな田園風景が広がるなかひたすら歩いて「緒方宮迫東石仏」をめざします。

 

緒方宮迫東石仏2

国指定史跡「緒方宮迫東石仏」さらに、500m程離れた所に「緒方宮迫西石仏」もあるのですがもう疲れたので帰ります。

 

緒方宮迫東石仏3

大日如来(だいにちにょらい)を中心に左が不動明王 (ふどうみょうおう)、そして右に天部(てんぶ)。

 

さいごに

原尻の滝PIC

今回、別府温泉のCMをみて大分県までやってきましたがなかなか面白い旅となりました。暑い中かなり歩いたので疲れましたが、徒歩だからこそ見つけた物や場所もあり大満足です。

次回は、大分県の由布院に行きたいとおもいます。因みに、今なら九州復興割などもあるのでお得に行くチャンスですよ。

 

・別府温泉1日目の様子はこちらからどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です