【初日の出スポット】2017年の初日の出は三田市「虚空蔵山」へ行ってきました。

あけましておめでとうございます。2016年もあっという間に過ぎ2017年のスタートです。

毎年恒例初詣からの初日の出、今年は三田市にある「虚空蔵山」へ行ってきました。

 

2016年初日の出「羽束山」の様子はこちらからどうぞ

2016初詣は伏見稲荷大社からの羽束山(はつかさん)!

2016.01.02

 

「虚空蔵山」で初日の出

2016年は「羽束山」から初日の出をみたので、今年は違う所からと思い「虚空蔵山」にすることに。

自前情報があまりなく駐車場があるかすらわからず向かいます。

 

虚空蔵山の場所

 

登山道はいくつかあるみたいですが今回は車で藍本駅南方面から向かいました。

 

夜だとわかりにくので簡単に地図で説明します。

176→75→左に曲がり細い道を右に曲がります。一応看板立っていますがわかりにくいです。

舞鶴若狭自動車道隧道に到着すると左トンネルを抜けず直進、そこに駐車場ではなく駐車スペースがあります。

 

夜は真っ暗で街灯はありません。必ず懐中電灯を持参しましょう。そして登っていると汗をかくくらい暑くなりますが、頂上で日の出を待っていると寒くなります。

できれば登る時はリュックに羽織るものを入れ、頂上に着い時に寒さを凌ぐ為に着るといいでしょう。頂上は本当に寒いです。

後はあまり早く着いても寒いだけなので、ある程度時間を予測して日の出の少し前に着くよう調整するといいとおもいます。

標高は596mとそこまで高くはないですが40ー50分はかかります。必ず運動靴や登山靴で登ることを強くオススメします。

 

さいごに

今年も美しい日の出と共にスタートを切ることができました、それではREFLEPIAを今年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です