【セブ島5日目】観光地マクタン島でリゾート気分&射撃体験!

セブ島5日目はセブシティから観光リゾート地の「マクタン島」へタクシーで移動!

宿泊ホテルは「インペリアルパレス・ウォーターパーク・リゾート&スパ (JPark Island Resort & Waterpark, Cebu)」!このホテルは現地の友人が気になるけど行ったことがない、と言うことで決定!

 

マクタン島「射撃場」

ホテルのチェックインまで時間があるので荷物だけホテルに預けて射撃場へ!

 

「インペリアルパレス・ウォーターパーク・リゾート&スパ」から約1.5㎞の所にある「ワンダーランド射撃場(Cebu Wonderland Shooters Club)」

マクタン島のホテルに宿泊していればタクシーで簡単にいける距離にあります。

 

お店に着いたらまずは銃を選び!

お店には、日本人観光客向けに日本語の料金案内が用意されているので安心です。後は、片言ですが日本語も話すので全く問題ないですね。

基本1発100ペソ、M-16などは120ペソでショットガンが150ペソ!でも値段も交渉次第で安くなったり高くなったり!また撃つ銃で最低何発撃たなければいけないかが決まっています。

 

銃が決まったら射撃場で簡単なレクチャー!オプションでニワトリも撃てるそうですが・・・もちろん断りました!

 

アメリカに住んでいた時に何度か射撃場にいったことがありますが久しぶりに撃ちました!

 

M-16は初めて撃ちましたが反動も少ないですしめっちゃ撃ちやすい!

 

結局ハンドガン、ショットガン、M-16などを撃って1人約8000円。安くはないが日本では経験できないことなので是非マクタン島に行った時にはチャレンジしてみてください。

Cebu Wonderland Shooting Rangeの情報はこちらからどうぞ!

 

インペリアルパレス・ウォーターパーク・リゾート&スパ

射撃場から戻りまずはホテル内を散策!

ホテル内の情報は「Jpark Island」公式ページでどうぞ!

 

ここ「JPark_Island_Resort&Waterpark」ではホテル内に、流れるプールやスライダーと充実しているのが特徴!こちらもプールの真ん中にバーがありお酒が楽しめるんです。

 

いやいやなかなか本格的なウォータースライダーじゃないですか!

もちろん宿泊者は無料で何度でも滑ることができます。子供と一緒に泊まるならこのホテルを選べば間違いなく喜ぶでしょう。大人は・・・数回滑ったら十分満足!

のんびりホテルで過ごすなら「シャングリ・ラホテル」「クリムゾン リゾート&スパ」などがオススメです。もちろん観光客も少なくのんびり過ごすならバンタヤン島などの離島がオススメ。

 

プールサイドにはパラソル付きの椅子があったりとゆっくりくつろげます。

 

夜のプールは雰囲気がありロマンチック!

 

夕暮れ時に部屋から眺めるマクタンの海!

 

夕食はホテル内のビュッフェスタイルのレストランで!

3人がかりで豪快に肉を焼いています。食べ飲み放題で約5000円と日本と変わらない値段設定。安く済ませるならホテルの外に食べに行くといいでしょう。

 

お刺身なんかもあります!

 

もちろんお寿司?もありますよ。味は・・・まあまあ普通に美味しいと言ったところでしょうか。

 

フルーツも充実していて大満足。

 

数ある中でも本当に美味しかったのが肉です。もうお腹がはちきれんばかりとパンパンになるまで食べまくりました!そしてビールも飲み放題なのでセブではかなり高いですが大満足のディナーとなりました。

 

さいごに

セブ島5泊6日の旅、現地の友人の案内もあり観光リゾート地から少し離れた離島と十分に楽しむことができました。日本からも4時間程で着いて直行便などがありとっても便利。

時差もたったの1時間と帰ってきてからの心配もない。もちろん2泊3日でも十分に楽しめるので是非フィリピンは「セブ島」へGO!

・セブ島旅行1日目はこちらからどうぞ

・セブ島旅行2日目はこちらからどうぞ

・セブ島旅行3日目はこちらからどうぞ

・セブ島旅行4日目はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です