銀色に輝くススキの穂が波打つ高原「砥峰高原」を散策!

砥峰高原

みなさんこんにちは、竹田城跡で雲海を見た後はここ「砥峰高原」で銀色に輝くススキを見ながらのんびり散策!

ノルウェイの森の撮影場所でも有名ですが広大な高原にススキが広がる姿は必見です!

 

 

竹田城跡の記事はこちらからどうぞ。

天空の城「竹田城」で日の出と共に雲海を見る!

 

砥峰高原の場所はこちら

場所は、兵庫県神崎郡神河町川上801

竹田城跡からは車で約40キロ60分です。

竹田城跡の雲海の見頃が朝の8時くらいまでなのでゆっくりドライブしながらくることをおすすめします。

 

長谷ダム(はせ)

長谷ダム

竹田城跡から砥峰高原に向かう県道39号線沿いに見える大きなダム!

長谷ダム(はせ)です!

駐車スペース2台分程ですがあるので興味のある方は是非立ち寄ってください。

 

「ノルウェイの森」のロケ地としても有名な砥峰高原

砥峰高原2

まず最初に目にとまるのがこちら映画やドラマのロケ地となったタイトルです。

砥峰高原は、「ノルウェイの森」のメインロケ地でもあり、大河ドラマ「平清盛」のロケ地にもなっています。さらに「軍師官兵衛」や2016年公開の映画「信長協奏曲」のロケ地でもあるんです。

 

とのみね自然交流館

とのみね自然交流館

ロケ地のタイトルの後ろにある建物は「とのみね自然交流館」になっています、こちらで必要に応じて散策ルートマップ地図などを手に入れましょう。

ロケ地目的で来ている方はロケ地マップなども展示されているので是非立ち寄ってください。

営業時間:9:00〜17:00

定休日:月曜(年末〜3下旬)

電話番号:0790−31−8100

 

砥峰高原散策!

砥峰高原3

散策ルートはいくつかあるので自分にあったコースを選んでハイキングのスタートです。

11月13日この日はハイキングをしている観光客0でした。私以外にカップルが1組いましたがすぐに帰って行き1人で広大なススキの高原を独り占めです。

展望台まで行って帰ってっくるルートは約3Km、ほかにも「峰山高原」「砥峰の頂上」まで行くルートなどもあります。

 

砥峰高原4

ススキの見頃はいつなのでしょうか?

もちろんその年によって違いますが9月下旬から11月上旬頃が見頃といっていいでしょう。

なぜなら「秋季限定砥峰高原直行バス」が9月12日〜11月8日まで運行していたからです。

見頃を少し過ぎていたために観光客が少なかったんですね。

 

砥峰高原5

この看板を読むまで知らなかったんですが、放ったらかしにしていたらススキの高原は森林となってしまうんですね。

山焼きをする事ですすきの根だけが残って草原を維持しているんですね。

毎年春に山焼きが行われますがステージイベントやバザーなども開催されます。

くわしくは→かみかわ観光ナビで確認してください。

 

砥峰高原案内図

砥峰高原の案内図になります。

 

砥峰高原6

天気は曇でしたが観光客1人だったのでゆっくりのんびりと見て回ることができました。次回くる時は10月下旬に行われるススキ祭りの時にきたいですね。

また夕暮れときには銀色のススキが黄金色に染まる景色は圧巻ものです。

 

砥峰高原7

しかしこの季節はススキだけではなく山々の紅葉も一緒に楽しめる時期でもあります。

今回私は仕事があるのでここで帰りましたが時間がある方はここから姫路城に行くことをおすすめします。

 

 

まとめ

砥峰高原信長協奏曲

早速2016.1.23日公開の映画「信長協奏曲」の大合戦シーンを撮影とデカデカとアピールしていました。

少し映画を見るのが楽しみです、どの辺で撮影したんでしょうかね? また「ノルウェイの森」ももう一度観たくなってしまいました。

砥峰高原を楽しむなら10月下旬のススキ祭りの時、のんびりハイキングするなら人の少ない時期がおすすめ。

また近くにキャンプ場や宿泊施設もあるので用途に合わせて楽しんでください。

 

竹田城跡の記事はこちらからどうぞ。

天空の城「竹田城」で日の出と共に雲海を見る!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です